配布にご協力いただいている施設一覧

掲載中の施設にて、該当の方に冊子をお渡しいただいております

この冊子を、私たち自身が最も必要だったと感じたのは出産後2ヶ月ごろまででした。

この時期、そんなお母さんにそっとこの冊子をお渡しいただけるのは、

出産した病院の先生や看護師さん、医療ソーシャルワーカーの方々、

退院していれば、新生児訪問にやってくる保健師さんなのでは無いかと考えました。

私たちの活動をお伝えしたところ快く賛同いただき、必要とされている方にお配りいただいている施設様をご紹介します。

※施設名の掲示許可をいただいているところのみ掲載させていただいております。   

滋賀 Shiga

3箇所

京都 Kyoto

3箇所

大阪 Osaka

大阪市港区保健福祉センター

他 8箇所

兵庫 Hyogo

済生会兵庫県病院

NPO法人こうのとりのゆりかご in 関西

他 1箇所

奈良 Nara

3箇所

鳥取 Tottori

鳥取市 健康子育て推進課

産後ケア やわらかい風

他 1箇所

広島 Hiroshima

MY助産院

日本ダウン症協会広島支部えんぜるふぃっしゅ

他 5箇所

山口 Yamaguchi

医療法人いぶき会 針間産婦人科

他3箇所

徳島 Tokushima

1箇所

香川 Kagawa

高松市保健センター

他2箇所

愛媛 Ehime

愛媛県立中央病院

他1箇所

福岡 Fukuoka

1箇所

長崎 Nagasaki

1箇所

熊本 Kumamoto

1箇所

 

大分 Oita

1箇所

宮崎 Miyazaki

独立行政法人国立病院機構 都城医療センター

鹿児島 Kagoshima

1箇所

 
 
 

配布協力について

私たちが最優先と考えている方になるべく早い段階でこの冊子をお届けするためには、ダウン症の告知を行うお医者様や新生児訪問で接点のある保健師さんのご協力が不可欠だと思いました。

そのため、この冊子を作成する当初から以下のような施設にこの冊子の趣旨のご案内と、

配布のご協力をお願いしています。

※個人の方への配布協力は現時点では行なっておりません。

【医療機関】

産科のある病院、NICUのある病院、産院、助産院、新生児検診・産後検診をしている病院、

小児科のある病院、院内のソーシャルワーカー

 

【役所】

新生児訪問で家庭訪問する保健師、市区町村の子育て課や障がい課など

配布、閲覧用冊子の設置にご協力いただける場合は、ご連絡ください。

また、お知り合いの病院や施設にご紹介くださった場合にも、是非ご一報いただけたらと思います。